Service & Product

Virtual Human

3DCGで作られた人間”Virtual Human”の、プロデュース・制作を行っています。
デジタルツイン・メタバース・5Gの時代において、肖像のDX化/IP化を推進しています。
ハイパーリアル・セミフォトリアル・アバターなどのバリエーションがあり、ニーズに最適なVirtual Humanを用意しています。

Hyper-real
Virtual Human

Hyper-real Virtual Humanは、実物と見間違うほどのクオリティで制作されたCGキャラクターです。
現在では、SNS上で活動するヴァーチャルインフルエンサーとしての用途が多いですが、
デジタルツインの文脈において、人間の肖像や肉体をバーチャル上に持ち込むことでコンテンツ/ビジネスの拡張の可能性があり、
また、ヒューマン型インターフェイスという観点においても、今後さらにソリューションとして社会実装が進む領域です。

アタリが取り扱うVirtual Humanのバリエーションとして、以下の4つが挙げられます。

タレント型VH

アイコンとして成立しうる個性があり、キャラクターとして成長させる運用が紐づくタイプ。

コーポレート型VH

ブランドやサービス、企業の顔となるVH。理想の姿であったり理念を体現するタイプ。

アノニマス型VH

人間型インターフェイスとしての利点がある部分(受付や案内など)に導入するタイプ。

アシスタント型VH

chatbotなどと組み合わせ簡易な応対ができるタイプ。カスタマーサービスなどに活用可能。

  • ・オーダーメイド・カスタムメイドを承ります。
  • ・コンセプトメイキング・ストーリーメイキング・アートディレクションを含めワンストップで制作します。
  • ・静止画、動画を制作可能です。

制作期間・コストについてはお問い合わせください。

Virtual Gemini

Virtual Geminiとは、タレントやアーティストなど実在する人物がバーチャル上で活動するための、双子のようなデジタルキャラクターを作り出すサービスです。
リアルから飛び出しデジタル上で活動するための姿をもたせることを目的とし、独自のメソッドを活用したセミリアリスティックなバーチャルヒューマンの見た目が特徴的です。

リアルタイムでも動かしやすい仕様にすることで、バーチャル空間やオンラインプラットホーム上でのコンテンツ運用とマネタイズを可能にします。
また肖像のDX化に伴う知財(IP)の販売とキャラクター毎の各種マネタイズプランの提供も可能としています。

  • ・オーダーメイド・カスタムメイドを承ります。
  • ・コンセプトメイキング・ストーリーメイキング・アートディレクションを含めワンストップで制作します。
  • ・静止画、動画を制作可能です。

制作期間・コストについてはお問い合わせください。