Service & Product

xR contents

AR・MR・VRを専用デバイス/Webベースともに制作しています。
企画に合わせてそれぞれの技術特性を最大限活用しつつ、ハイクオリティなグラフィックとエンタメ性あふれる演出でコンテンツを制作します。
また、日々のR&Dによりナレッジを蓄積しているので、スムーズかつローリスクな実装が可能です。

AR

ARはアプリでの実装がメインでしたが、すでにwebブラウザでも様々な表現が可能になりました。
培ったナレッジをもとにUX設計の段階で企画に最適な実装方法をご提案し、ハイクオリティなCG表現を掛け合わせることで、より魅力的なAR体験をご提供します。

campaign AR(web)

アプリを使用せずwebブラウザで体験できるAR。
WEBキャンペーンや製品プロモーションなどと相性が良いです。
また、ユーザーのアクションに応じて反応させることも可能なので、インタラクティブなコンテンツの制作も可能です。
アイテムを差し替えるだけで成立する「ARブラウザゲーム」を各種用意しています。

参考価格:300万円〜

paper AR(web)

webブラウザで体験できるARは、紙媒体とも相性が良いです。
新聞や屋外広告での活用は、そのメディアが持っているフィールドを越えてユーザーにリッチな経験を提供することが可能になります。
屋外広告においてAR動画を流すことでデジタルサイネージのように、新聞や雑誌においては3DCGを出現させることで、平面から立体へと拡張できます。

参考価格:300万円〜

Hologram AR(web,app)

ボリュメトリックキャプチャーを利用して人間の動きをそのままキャプチャーし、「3D動画」としてARで表示します。
CGキャラクターを動かすのではなく、本人の挙動をそのまま記録、再生するという技術ならではのリアリティある表現が可能です。
タレント起用のプロモーションや、展覧会の案内ガイドや製品紹介など、その人物の魅力を活かしたままユーザーに体験いただけます。

参考価格:800万円〜

Face AR(web,app)

顔のパーツや動きをトリガーとしたフェイスフィルター。
InstagramやFacebookでの実装に加え、webブラウザでも実装が可能なので、SNSプロモーションに限らず幅広い領域で活用できます。

参考価格:300万円〜

event AR(app)

イベントにおいてARを組み合わせた体験を提供することで、より自由な表現と体験価値の向上が実現できます。 アプリを介してユーザー間の同期を行うシステムなども独自開発しています。

ユーザーにその場でアプリをダウンロードして頂くようになりますが、 条件によってはwebブラウザのみでの実装も可能なため、ストレスのない体験提供が可能になります。 また、お客様の既存のアプリに組み込むことも可能です。※要件のすり合わせが必要

参考価格:500万円〜

AR movie streaming

ARでの演出を加えた、ストリーミング生配信。
モーショントラックカメラやリアルタイム合成の機材を利用し、ライブなどの映像配信にARで演出を加えます。
空間を拡張したりCGを表示したり、インタラクティブな反応を加えたりなど、オンラインライブならではのリッチなステージ演出を加えることが可能となります。

参考価格:お問い合わせください

MR

MRデバイス(Nreal・MagicLeap・Hololensなど)での開発や、デバイス間でのコンテンツ同期システムや、フリーロームのシステムなども独自開発しています。
さらに、MRの特性である”現実世界とのレイヤリング”を活かした企画や演出も得意としています。

MR tour

ロケーションベースのMRコンテンツ。
施設内や街中を移動しながら、特定の場所でMRコンテンツを再生するシステムです。
MRの特性の”現実世界とのレイヤリング”を活かし、その場に存在する造作物などに対してCGや映像を表示するため、ツーリズムや案内ツアーなどと相性が良いです。

参考価格:1000万円〜

MR show

MRの特性の”現実世界とのレイヤリング”を最大限に活かし、演技をする人間に対してMR演出を施します。
また、ユーザー間でのコンテンツ同期システムを用いることで、複数人で動きながら同じMR演出を鑑賞することを可能にしています。
舞台演出家ともチームアップしていますので、MR開発のみではなく、コンテンツ企画〜イベント実施まで一貫して請け負うことができます。

参考価格:700万円〜

Ride MR

ライドマシンとMRを組み合わせた体験の開発。
スマートモビリティと組み合わせることで、交通ナビゲーションや施設におけるコンテンツ案内などへの活用が可能です。
また、アミューズメントパークなどのライドマシンと組み合わせることで、新たなエンターテイメント体験を創出します。

参考価格:700万円〜

VR

HMDを使ったVRコンテンツは没入度や臨場感が高く、リッチな表現でじっくりと体験させたいというニーズにマッチしています。
また、VR体験に使用するハードウェアも設計〜製造することにより、体感値と没入度をより向上させることが可能です。

event VR

フルCGによるVRコンテンツ、または360度映像を用いた映像VRの制作。
主にイベントプロモーションや、施設への常設導入などに適しています。
イベントにおいては、商品のコンセプトやテーマに沿った企画立案から実装、イベント運営まで請け負います。施設への常設導入においては、定期メンテナンスやコンテンツアップデートにも対応しています。
また、ハードウェア制作にも対応していますので、よりリッチで没入度の高い体験を提供することが可能です。

参考価格:500万円〜

web development

一般的な視聴環境であるwebブラウザを通して、リアルタイムコミュニーケーションにWeb GLを活用した高品質なCG表現を加えるなど、Webでのリッチな表現の可能性を追求しています。

3D Render Stream

高性能PCでレンダリングした映像をネットワーク経由でブラウザに配信することが可能です。高性能PCでしかレンダリングできないハイクオリティCG映像を、スマホのブラウザで閲覧することができます。

例えば、バーチャルスペース(展示会・ミュージアムなど)などを作り、興行モデルとしてマネタイズを行うことなどが考えられます。

参考価格:1000万円〜

WebGL

Web GLを活用する事で、リアルタイムレンダンリングでの3DCGをブラウザに表示する事が可能です。
製品コンフィギュレーターなどでは様々な環境光を適用するなど、驚くほどリアルに製品のCGを表示することができ、またインタラクションを持たせることが可能です。
製品の展示以外にも、さまざまな活用用途があります。

参考価格:700万円〜